福岡県筑後市にあるWEB制作会社

ホームページ制作のはねオンライン

スーパー戦闘 2003年9月7日


日曜日の夕方スーパーマーケットに人が多くてびっくりしました。
平日の夜8時過ぎに行くことが多いので、この行きつけの店がこんなに活気がある店とは知りませんでした。

店内を回っていると、素晴らしいシステムが目に飛び込んできました。
日曜日限定のシステムでしょうか?
試食システムです。
入り口付近で、シュウマイ。
冷凍食品の向かいでは、ハンバーグ。
果物コーナーでは巨峰。
お菓子コーナーでは、新発売のチョコ。

無人試食システムの巨峰とチョコはすぐにいただきました。
食べてくださいと置いてあるものを拒む理由など空腹の僕には1つも見当りませんでした。
営業の業界用語でいう ノーネガ です。
しかし、有人の場合はなかなかそう簡単にいきません。
駆け引きが存在するからです。
「どうぞ」 と出された物を、「じゃあ…」みたいに頂戴して、
「おいしかったです、では先を急ぐので…」となかなか言えません。
「どう?おいしいでしょ?今日はねコレ2つで298円!さ、持っていきなさい」
「あ、興味がないもんで…」
「興味があるないの問題じゃナイわよあなた。じゃあなんで思わせぶりな顔して食べたのよ!」
と怒られます。

無人試食システムのチョコで口が甘くなった僕は、
どうしても口にハンバーグを入れたくなりました。
おばちゃんとの駆け引きに使うであろうエネルギーの消耗を考えても
この衝動は抑えきれるものではありませんでした。

よし!行こう!
口をキリリと結び、心を決めてその場所に歩いていきました。

悪魔を退治するぐらいの決意で力強く歩いていきました。
最後のコーナーを曲がると、いよいよです。
僕は追い詰めた犯人に、
「銃を捨てろ!」とのセリフとともに、拳銃を構えた格好をしながら角を曲がりました。

しかしそこには犯人も悪魔もおばちゃんもいませんでした。
パートの時間が終わってしまったのか、おばちゃんは帰っておられました。
戦わずして負けました。
ハンバーグください…。

コメントを残す